地域を選んでください
Australia
Österreich
België
Canada
Canada - Français
中国
Česká republika
Denmark
Deutschland
France
HongKong
Iceland
Italia
日本
Korea
Latvija
Lietuva
Lëtzebuerg
Malta
المملكة العربية السعودية (Arabic)
Nederland
New Zealand
Norge
Polska
Portugal
Russia
Saudi Arabia
Southeast Asia
España
Suisse
Suomi
Sverige
台灣
Ukraine
United Kingdom
United States

一括設定パッケージをインストールする

カスタム設定を使用する場合は、ヘッドセットでバッチ構成ZIPファイルを実行します。
重要: 一括設定パッケージのZIPファイルをインストールする前に:
  • ヘッドセットのバッテリー残量が35%以上あることを確認してください。
  • ヘッドセットを設定したり、一括設定パッケージをインストールしたことがある場合は、まずファクトリーリセットを行ってください。方法については、VIVE Focus 3をリセットする(ファクトリーリセット)をご覧ください。
  1. VIVE Business デバイスマネジメントシステムで、デバイスの管理 > 一括設定 > VIVE Focus 3をクリックします。
  2. ダウンロードしたい一括設定パッケージの横にあるダウンロードをクリックします。
  3. キーのダウンロードをクリックして、一括設定パッケージをデバイスで実行するために必要なキーをダウンロードします。
  4. 一括設定の ZIP ファイルとキーを、microSD™カードのルートフォルダーにコピーします。
    重要:
    • 一括設定パッケージのファイル名がRichuImage.zipであることを確認します。必要に応じて、余分な文字を削除します。
    • 一括設定パッケージとキーは、microSDカード内のフォルダーにコピーしないでください。ヘッドセットはそれらを検知できません。
  5. ヘッドセットの電源はオフにしてください。
  6. ヘッドセットフレームを引っ張って取り外し、microSDを挿入します。
    注意: 金色の接点が表になるように、microSDカードをスロットに合わせます。カチッと音がするまでゆっくりと押してください。
  7. ヘッドセットフレームを交換してから、ヘッドセットの電源を入れます。
  8. ヘッドセットの指示に従って、一括設定パッケージをインストールします。 インストールが完了するまで数分待ちます。

VIVE Focus 3をリセットする(ファクトリーリセット)

VIVE Focus 3が解決できない問題を有する場合、工場出荷時の設定に戻すことができます。 ファクトリーリセットは、ヘッドセットを初期状態(初めてヘッドセットをオンにする前の状態)に戻します。
重要: ファクトリーリセットすると、ダウンロードしてインストールしたアプリ、アカウント、ファイル、さらにシステムやアプリのデータや設定といったデータがすべて、ヘッドセットから削除されます。工場出荷時設定にリセットする前に、残しておきたいデータやファイルを必ずバックアップするようにしてください。
  1. 設定 > 詳細へ進み、リセットを選択します。
  2. 全データの消去を選択します。
送信
ありがとうございました!フィードバックをいただければ、お役立ち情報の提供を改善してまいります。