地域を選んでください

Australia
Österreich
België
Canada
Canada - Français
中国
Česká republika
Denmark
Deutschland
France
HongKong
Iceland
Italia
日本
Korea
Latvija
Lietuva
Lëtzebuerg
Malta
Nederland
New Zealand
Norge
Polska
Portugal
Russia
Saudi Arabia
Southeast Asia
España
Suisse
Suomi
Sverige
台灣
Ukraine
United Kingdom
United States
المملكة العربية السعودية (Arabic)

一括設定パッケージのデバイスへのインストール

一括設定パッケージの ZIP ファイルをヘッドセットで実行し、カスタム設定を使用します。
重要: バッチ構成 ZIP ファイルを実行する前に:
  • ヘッドセットのバッテリー残量が 35% 以上あることを確認してください。
  • 以前ヘッドセットの設定や一括設定パッケージのインストールを実行したことがある場合は、まずハードをリセットします。ヘッドセットをリセットする方法については、ヘッドセットをリセットする(工場出荷時設定にリセット)を参照してください。
  1. 一括設定パッケージの ZIP ファイルをmicroSDカードにコピーします。 ZIP ファイルのパッケージに含めるものについては、インストール用にファイルをパッケージに含めるを参照してください。
  2. ヘッドセットの電源はオフにしてください。
  3. ヘッドセットのストレージカード用スロットドアを開きます。
  4. microSD カードをスロットに挿入します。
  5. ストレージカードのドアを閉めます。
  6. ヘッドセットの電源をオンにします。
  7. ヘッドセットに表示される指示に従い、バッチ構成ファイルをインストールしてください。 インストールが完了するまで数分待ちます。

一括設定パッケージがデバイスにインストールされると、必要に応じて参照できるよう、cotalog.log ファイルが作成されます。ログファイルはストレージカードのルートフォルダにあります。また、デバイスにストレージカードがインストールされていない場合、ログファイルは /storage/emulated/0/ で確認することができます。

ヘッドセットをリセットする(工場出荷時設定にリセット)

ヘッドセットで解決できない問題が継続して発生する場合は、工場出荷時の設定にリセットすることができます(ハードリセットまたはマスターリセットとも呼ばれます)。 工場出荷時設定にリセットすると、ヘッドセットの設定が初期状態に戻されます。これは、一番最初にヘッドセットの電源を入れる前の状態です。
重要: 工場出荷時設定にリセットすると、ヘッドセット上の全てのデータが削除されます。これには、お客様がダウンロードしインストールしたアプリやお客様のアカウント、ファイル、システムおよびアプリデータや設定も含まれます。工場出荷時設定にリセットする前に、残しておきたいデータやファイルを必ずバックアップするようにしてください。
  1. クイックメニューを開くには、VIVE ボタンを押します。
  2. 設定 > 詳細設定を選択します。
  3. 個人にあるリセットを選択します。
  4. 工場出荷時の状態に戻す > ヘッドセットをリセット > すべてを消去を選択します。
注意: 工場出荷時設定にリセットすることで、個人情報を含めた全てのデータが永久削除されるとは限りません。
送信
ありがとうございます。