地域を選んでください
Australia
Österreich
België
Canada
Canada - Français
中国
Česká republika
Denmark
Deutschland
France
HongKong
Iceland
Italia
日本
Korea
Latvija
Lietuva
Lëtzebuerg
Malta
المملكة العربية السعودية (Arabic)
Nederland
New Zealand
Norge
Polska
Portugal
Russia
Saudi Arabia
Southeast Asia
España
Suisse
Suomi
Sverige
台灣
Ukraine
United Kingdom
United States

3Dモデルを開く

VIVE Sync では、3D モデルを会議室に取り込むことができます。

3D モデルを開くと、会議の参加者にも表示されますが、操作できるのはあなただけです。移動、サイズ変更、回転などを行うことができます。

VRコントローラーを使って、3Dモデルを操作する方法をご紹介します。

注意:
  1. Syncメニューを開き、ファイルを選択します。
  2. ファイルブラウザウィンドウの左側の3Dモデルを選択します。
  3. 3Dモデルファイルを選択し、開くボタンを選択します。
  4. 3Dモデルを配置したい場所をポイントして、トリガーを絞ります。

    デフォルトでは、3Dモデルの周りにギズモが表示されます。ギズモを差すと、3Dモデルの移動、回転、拡大縮小のコントロールが表示されます。

  5. ここでは、3D モデルの移動、回転、サイズ変更の方法をご紹介します。
    • 移動:

      トリガーを握ってギズモを掴み、3Dモデルをドラッグします。

    • 回転:

      トリガーを押しながらギズモの片方のエッジの一つを掴み、ドラッグして3Dモデルを回転させます。

    • サイズ変更:

      トリガーを押しながらギズモの角の一つを掴み、ドラッグしてオブジェクトのサイズを変更します。

    ヒント: また、3D オブジェクトの移動、回転、スケーリングの際には、コントローラでギズモを直接触ることができます。
  6. 3D モデル名の横にあるオプションアイコン を選択すると、より多くのオプションを選択することができます。
    アイコン 説明
    ギズモを隠す/表示する:
    3D モデルを元のサイズと向きに戻します。
    自動回転をオン/オフします。
    3D モデルの移動、回転、スケーリング時にグリッドにスナップします。
    3D モデルに対するギズモの向きや、会議室に対する向きを変えることができます。
    3D モデルを元のサイズの1/16に拡大します。
    3D モデルを元のサイズの1/2に拡大します。
    3D モデルを元のサイズに戻します。
    3D モデルを元のサイズの2倍に拡大します。
    3D モデルを会議室から解除します。
送信
ありがとうございました!フィードバックをいただければ、お役立ち情報の提供を改善してまいります。