地域を選んでください
Australia
Österreich
België
Canada
Canada - Français
中国
Česká republika
Denmark
Deutschland
France
HongKong
Iceland
Ireland
Italia
日本
Korea
Latvija
Lietuva
Lëtzebuerg
Malta
المملكة العربية السعودية (Arabic)
Nederland
New Zealand
Norge
Polska
Portugal
Russia
Saudi Arabia
Southeast Asia
España
Suisse
Suomi
Sverige
台灣
Ukraine
United Kingdom
United States
地域を選んでください
België
Česká republika
Denmark
Iceland
Ireland
Italia
Latvija
Lietuva
Lëtzebuerg
Malta
Nederland
Norge
Polska
Portugal
España
Suisse
Suomi
Sverige

エラーコードとメッセージにはどんな意味がありますか。どうすればよいですか。

問題に関連するエラーコードを確認し、推奨されている手順でエラーの解決を試みてください。
表 1. VIVE Business ストリーミング コンソール
エラーコード 問題 問題を解決するための手順
100 ログを作成できません。ディスクの空き容量を確認します。 ログファイルが作成されるように、ハードディスクの空き容量を確保してください。
120430 必要なファイルが見つかりません。インストールを確認します。 いくつかの必要なファイルがありません。VIVE Business ストリーミング ソフトウェアをコンピュータに再インストールします。
200 ライセンスが失効しています。 ベータ版ライセンスの有効期限が切れています。HTC に連絡して新しいものを入手するか、ベータ版を終了してください。
310320 グラフィックドライバが旧式です。グラフィックスドライバーを更新します。 グラフィックスカードのドライバを最新版に更新します。
311 エンコーダの初期化に失敗しました。 グラフィックスカードのドライバを最新版に更新します。
330 対応するGPUが見つかりませんでした。
  • 要件を確認し、コンピュータのGPUが最小要件を満たしているか確認してください。
  • ノートパソコンが NVIDIA グラフィックカードを使用している場合、VIVE Business ストリーミング サーバーがiGPUではなくdGPUで実行されていることを確認してください。

    NVIDIA コントロールパネルを開き、3D設定の管理に進みます。グローバル設定タブで、優先グラフィックプロセッサを 高性能 NVIDIAプロセッサに設定します。

340 VIVE Business ストリーミング ドライバが見つかりませんでした。
  • VIVE Business ストリーミング ドライバーは SteamVR によってブロックされている可能性があります。SteamVR 設定で、スタートアップ/シャットダウンに移動します。詳細設定を表示し、アドオンの管理をクリックします。VIVE Business ストリーミングがブロックされていないことをご確認ください。
  • VIVE Business ストリーミングSteamVR に正しく登録されていません。SteamVRを閉じてから、VIVE Business ストリーミングを再起動させてください。
440 オーディオの初期化ができません。
  • SteamVR 設定を開き、オーディオに移動します。オーディオ出力デバイスVIVEバーチャルオーディオデバイスに設定されていることを確認します。
  • VIVEバーチャルオーディオデバイス以外のオーディオ出力デバイスを使用している場合、デフォルトのオーディオデバイスのサンプルレートを44.1Kまたは48Kに設定します。
    1. システムトレイのスピーカーアイコンを右クリックし、サウンドをクリックします。
    2. 再生タブでデフォルトのデバイスを選択し、プロパティをクリックします。
    3. 詳細タブで、デフォルトフォーマット16ビット、44100 Hz(CD品質)または16ビット、48000 Hz(DVD品質)を選択します。
  • PCのアンチウイルスソフトウェアが VIVE Business ストリーミング アプリをブロックしていないことを確認します。
  • コンピュータを再起動してもう一度お試しください。
450 ポートへのバインドに失敗しました。 VIVE Business ストリーミングに必要なネットワークポートは、現在使用されています。VIVE Businessストリーミングを再起動します。それでもエラーメッセージが表示される場合は、次の操作を行ってください。
  1. コマンドプロンプトのウィンドウを開きます。
  2. netstat -aon | findstr /c:7554 /c:7654 /c:9009を入力し、最後の列の値(例:15524)をメモします。
  3. タスクマネージャーを開き、詳細タブに移動します。
  4. PID列で、ステップ2と同じ値を持つプロセスを探し、プロセスを終了します。
  5. コマンドプロンプトウィンドウで、netstat -aon | findstr /c:7554 /c:7654 /c:9009を再度入力し、これらのポートがもう占有されていないことを確認します。
  6. VIVE Business ストリーミングを再起動します。
501 USB 接続が遅いです。USB 3.0 以上を使用してください。 有線ストリーミングには、USB 3.0以上が強く推奨されます。
  • 使用しているUSBケーブルが3.0であることをご確認ください。VIVEストリーミングケーブルの使用を推奨します。
  • USBケーブルがパソコンのUSB 3.0ポートに接続されていることをご確認ください。
  • USBハブやアダプターは使用しないでください。

それでも問題が解決しない場合は、コンピュータの別のポートを試してみてください。

601 フレームがありません。 ヘッドセットとコンピューターの接続に問題があります。以下をお試しください。
  • USBケーブルをパソコンから抜いて、もう一度差し込みます。
  • USBケーブルをコンピュータから抜き、コンピュータの別のUSBポートに接続します。
  • グラフィックドライバを更新したばかりの場合は、コンピュータを再起動させてから再度お試しください。
  • グラフィックドライバーをアップデートした後にこのエラーが表示された場合は、VIVE Business ストリーミングが正常に動作していたドライバーバージョンにロールバックしてみてください。
表 2. VIVE Business ストリーミング インストーラ
エラーコード 問題 問題を解決するための手順
003 ファイルをコピーできません。 VIVE Business ストリーミング のインストーラーを再度実行してください。
101 ドライバをSteamVRに登録できません。
  1. SteamVRを再インストールします。
  2. インストールを完了するためにSteamVRを起動します。
  3. VIVE Business ストリーミング ソフトウェアを再インストールします。
102 SteamVRの設定が見つかりません。VIVE Business ストリーミングには SteamVR が必要です。
  1. SteamVRを再インストールします。
  2. インストールを完了するためにSteamVRを起動します。
  3. VIVE Business ストリーミング ソフトウェアを再インストールします。
103 ネットワーク接続の問題で、VIVE Business ストリーミングインストールパッケージをダウンロードできません。
  1. 信頼できるインターネット接続があることをご確認ください。
  2. ネットワークのセキュリティ設定を確認し、ホストサーバーへの接続が遮断されていないことをご確認ください。
  3. VIVE Business ストリーミング のインストーラーを再度実行してください。
表 3. ヘッドセットのVIVE Business ストリーミングアプリ
エラーコード 問題 問題を解決するための手順
912 接続できません。ネットワークやホストを確認してから、もう一度お試しください。また、VIVE Business ストリーミングソフトウェアがコンピューターにインストールされていることを確認してください (https://dl.vive.com/vbspc)。 OK を選択して再試行します。それでも問題が解決しない場合は、以下をお試しください。
  • USBケーブルがヘッドセットとコンピュータに接続されていることを確認します。
  • USBケーブルをパソコンから抜いて、もう一度差し込みます。
  • USBケーブルをコンピュータから抜き、コンピュータの別のUSBポートに接続します。
  • コンピュータおよびルータのファイアウォールが、VIVE Business ストリーミングからの接続をブロックしていないことを確認してください。
921 フレームロスのタイムアウトです。フレームがタイムアウトしたり、失われています。ネットワークやコンピュータを確認し、もう一度お試しください。 VIVE Business ストリーミングビデオフレームの受信に失敗し、複数回の再試行後にタイムアウトしました。以下をお試しください。
  • USBケーブルをパソコンから抜いて、もう一度差し込みます。
  • USBケーブルをコンピュータから抜き、コンピュータの別のUSBポートに接続します。
  • グラフィックドライバを更新したばかりの場合は、コンピュータを再起動させてから再度お試しください。
  • グラフィックドライバーをアップデートした後にこのエラーが表示された場合は、VIVE Business ストリーミングが正常に動作していたドライバーバージョンにロールバックしてみてください。
  • VRで、コントローラーのVIVEボタンを押し、VIVE Business ストリーミング アプリを終了してから、メニューの右上にある Xを選択します。次に、VIVE Business ストリーミングを再起動します。
931 ドライバーが見つかりません。ドライバーが検出されませんでした。コンピュータをご確認の上、もう一度お試しください。
  • VIVE Business ストリーミング ドライバーは SteamVR によってブロックされている可能性があります。SteamVR 設定で、スタートアップ/シャットダウンに移動します。詳細設定を表示し、アドオンの管理をクリックします。VIVE Business ストリーミングがブロックされていないことをご確認ください。
  • VIVE Business ストリーミングSteamVR に正しく登録されていません。SteamVRを閉じてから、VIVE Business ストリーミングを再起動させてください。
  • SteamVRが最新の公開リリースに更新されていることを確認してください。
送信
ありがとうございました!フィードバックをいただければ、お役立ち情報の提供を改善してまいります。